ミニマリストのすゝめ

ミニマリストのすゝめ

生活保護ミニマリストのレイジです!

今の時代、ミニマリストってよく聞きますよね。ミニマリスト思考は快適な生活だけではなく節約にも繋がるため、身につけておいて損はないスタイル手法だと思います。しかしミニマリストを「何でもかんでも捨てちゃう人」みたいに誤解している人が多いのも事実。

そこで、ミニマリストとは何か、ミニマリストになるとどのようなメリット、デメリットがあるのかなどについてお話ししていきます!

ミニマリストとは?

「持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。 自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイル。(コトバンクより)」

とあります。まさにその通りです。「本当に必要な物だけを持つ」というのがポイントです。ここが誤解されがちです。何でもかんでも捨てちゃうのは違いますし、合理的になりすぎるのも違いますからね!あくまで豊かに生きる一つのスタイルに過ぎません!間違っても「思い出のアルバムはあんまり見ないし捨てよう!これでミニマリスト!」とはなりませんからね!

ミニマリストのメリット

・集中できる環境が作りやすく、出費が抑えやすい

ミニマリストが持たないアイテムの一つに、テレビがあります。皆さんはテレビ、持ってますか?もちろん僕はテレビを持っていませんし、欲しいとも思いません。仮にあっても使わないとさえ思います。

なぜなら、テレビは代替えが効くからです。テレビで得られる情報は全てインターネットで手に入れることができますし、もし「あのテレビ番組が見たい!」となってもネット上で配信されていることがほとんどです。他にも場所を取ったり、テレビの存在により、ふと「テレビ見たいな…」などと雑念が湧き上がったりすることがなくなります。もしもそのような雑念があると、他の物事に対する時間が削がれてしまったり、作業に集中できない原因になってしまいます。

掃除機も家の広さによってはいらないです。僕なんかはワンルームのシェアハウスのためコロコロローラーとガムテープで掃除を済ませています。食器も必要最低限あれば十分です。こういったものを省くと、家のスペースが増え、開放感や動きやすさが増し生活しやすくなることでしょう。

また、ミニマリストは持ってる物が少ないです。物が少なくなるということは余計な物を買わなくなるという意味でもあります。つまり節約に繋がるわけですね。

ミニマリストのデメリット

・変わり者扱いされる可能性がなきにしもあらず

ミニマリストのデメリットはないと思うのですが、もしかしたら変人に見られたり、一種の境地に達した人みたいに誤解されて距離を離されるかもしれません。部屋が大量のぬいぐるみやグッズで溢れているおしゃれな人や、「テレビが家にないなんておかしい!」という方とは意見が合わないかも。

ミニマリストになる方法

ミニマリストへの道は、固定観念を捨て去ることが大切です。

例えば、「一家に一台テレビは必要?掃除機は必要?」などといった考え方を見直してみましょう。そうすると、「あれ、よく考えたらこれいらなくないか?」「これ最近使ってないよなぁ」と自ずと答えが出てくるはずです。

また、物を買ったり選ぶときに「これは本当に必要か?」と冷静に考え、自分がその物を使ってどのように生活しているのかを想像するのが良いと言われています。衝動買いはミニマリストの敵ですのでお気をつけを!

工夫によってミニマリストになれる

余談ですが、僕はゲームが大好きです。しかし、ゲーム機は3dsしか持っていません。しかしスーパーファミコンやプレステのゲームをよくやったりするんですね。どうしているかというと、エミュレーターやネットにおいて公式に販売されているソフトで遊んでいます。エミュレーターを導入すればノートpcでプレステやpsp、64ゲームを。3dsでGBA、SFCのゲームを。といった感じで遊べます。(エミュレーターは犯罪ではありませんのでご安心くださいw)

つまり、場所をとるゲーム機なんかも工夫によってはいらなくなっちゃうってことです!もしかしたら皆さんの身の回りにも何か工夫できるものがあるかもしれませんよ。

まとめ

いかがでしたか?案外身の回りを見てみるといらないものがあったり、代替えが効くものがあったりするのです。この記事でミニマリストに対するイメージが変わったり、興味を持っていただけたら幸いです!

実は、僕自身いらない物を買って部屋を圧迫したり、お金を浪費してしまったことがあります。それを教訓にミニマリスト思考が身についたのかもしれませんね( ・∇・)

それではまた別の記事でお会いしましょー!⊂二二二( ^ω^)二⊃